ブログ一覧【おなまえ~る】

ご利用ガイド サイズ対応表 おなまえ~るについて ホームに戻る

2020年1月からローマ字表記の順番が姓名になります!

2019年10月27日

こんにちは、ちゅんみです。

 

ニュースでももうご存じの方も多いかと思いますが、

来年からローマ字表記の順番が、苗字→名前となります!

 

今回はローマ字表記の変更についてのお話です。

 

ローマ字表記が姓→名に統一されます

 

おなまえ~るでの大人気のローマ字スタンプ。

こちらは、インターナショナルスクールにお子さんが通うママさんにご指示を頂いています。

 

インターナショナルスクールセット以外にもローマ字スタンプがあり、英語の授業が始まるときには大活躍。

 

 

今までは、

名前→苗字だったローマ字表記。

 

こちらが2020年1月から変更になり、

苗字→名前、となります!

これは東京オリンピックを踏まえています。

 

今までもローマ字表記の順序については何度も議論されてきたそうです。

ちょうどオリンピックのタイミングもあり、今回のように変更となったようです。

 

苗字はすべて大文字表記

姓と名をしっかりと区別するために、苗字はすべて大文字と決まっています。

つまり、「今井あつみ」であれば、

 

IMAI Atsumi

 

となります。

 

大文字が苗字と決まっているため、IMAIが苗字だとすぐにわかりますよね。

オリンピックの電光掲示板などではこのように表記を統一するそうです。

 

今後、表記を変えなくてはいけない、現在の書類をすぐに変えなくてはいけないなど、早急な対応は必要がないようですが、

姓→名が一般的になると、子供たちの学校での授業もいずれ変わってくるでしょう。

 

おなまえ~るは、子供たちが学校の授業でスムーズに学べるようにしたいと考えています。

必要に応じて、ローマ字スタンプの表記の変更する可能性もあります。

 

今まではどうだった?日本人の苗字のローマ字表記

海外では、日本が苗字→名前の順で一般的に表記されていることを知っています。

その文化を尊重して、歴史上の人物は、苗字→名前で表記されています。

たとえば、Oda Nobunagaなど。

 

一般的には、今まで日本人は、Atsumi Imaiと名前→苗字でした。

スポーツ選手も試合でこのように名前→苗字となっているのが一般的です。

しかし、同じアジア圏でも中国や韓国では、苗字→名前で表記されることもあり、

どっちが名前?どっちが苗字?と海外の方が混乱することも・・・。

 

わざわざ英語のときだけ順序を逆にするのではなく、日本語らしく苗字→名前にしようとなりました。

 

苗字→名前の国はどこがある?

さて、では日本以外で苗字→名前の順番の国はどこがあるのでしょうか。

日本以外にも、韓国、中国、台湾、ベトナムでは、苗字→名前の順番だそうです。

そして、ヨーロッパでもこのような国はあり、ハンガリーがそうなんですって!

 

アジア圏のイメージがありますが、意外にもハンガリーでも苗字→名前だったなんて、なんだか親近感がわきますよね。

 

今後英語での授業も変わってくる可能性がありますので、おなまえ~るでは子供たちのベストを考えて今後も商品を作っていきますので、よろしくお願いします。

 

今回も最後までご覧くださり、ありがとうございました。

ママ友、お友達にも小さな気遣いを。お名前スタンプやシールでデコ!

2019年10月26日

こんにちは、ちゅんみです。

 

ママ友やお友達から物を貰う時、ちょこっと一言メッセージがあったり、デコされていたりすると、手作り感があって嬉しいですよね。

今回は、お名前スタンプやテプラシールでのデコのおすすめです。

 

宛名はテプラシール

先日もご紹介したコハル。

 

 

こちらは、お名前をシールにできるので、宛名シールに使うことができますよ。

 

 

先日は、バレエの舞台があったので、その時のお写真を一人一人封筒に入れてお渡しの準備をしていました。

 

宛名は「〇〇さん」と名前を入力して、コハルでお名前シールを作ります。

宛名は手書きでもいいのですが、お名前シールだとかわいいですよね。

 

封筒には自分の名前をスタンプで

 

 

この写真は誰からのかしら?とならないように、封筒に名前をスタンプしておきましょう。

恩着せがましい?と思われないか心配になるかもしれません。

運動会や発表会の直後って、写真の交換会が開かれ、あちこちで色々な方から写真を貰うことになり、

これは誰からかな?と思うことがたくさんなんです。

 

そのため、封筒の端などにちょこっとお名前スタンプがあるといいですよ。

 

一言メッセージを添えて

ちゅんみはもう20回近く!?バレエの発表会ではこのように渡しています。

写真と一緒に小さなメッセージカードも昔から入れています。

 

内容は人それぞれ違っていますが、

発表会の良かったところ、

また一緒に頑張りましょうね、という一言などを添えています。

 

重く受け取られないか気になる方もいるかもしれませんが、

メッセージは毎回喜んでいただいています。

普段なかなか言えないメッセージをもらえると嬉しいですものね。

 

一言お疲れさまでした、でも問題ないので、何か添えてみませんか。

 

マステで封をするとシンプルな封筒が可愛くなります

 

 

 

封筒の封はノリやセロハンテープでももちろんOKですが、マステにするととってもかわいいですよ。

粘着力が弱いマステなら、その場で簡単に開けてもらえます。

あまりきっちり封をしてしまうと、今みたい写真が「今はやめておいてあとでにしようかな」となってしまいます。

マステは簡単に開封でき、その場で一緒に思い出をシェアできるのでいいですよ。

 

便利なプチプチ

 

 

ちゅんみはプチプチを集めています。

ラッピングはめったにしませんが、お友達に物を渡すときは、破損予防のためにプチプチに包んでいます。

今回は発表会の写真をSDカードに入れてお渡しする予定があったので、SDカードをプチプチに入れました。

 

SDカード、意外と壊れやすいので、念のためプチプチに入れておくと安心なんです。

 

手作り感満載の方が、貰い手も嬉しいはず。

日ごろのお買い物でプチプチがあれば、ためておきませんか。

こういう時に使えて便利ですよ。

 

是非お友達やママ友、子供たちにプレゼントをするときは、可愛くデコってみてくださいね。

 

今回も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

出産祝いのお名前スタンプは事前チェックを!

2019年10月25日

ちゅんみです。こんにちは。

 

今回は出産祝いにおなまえ~るをお渡しするときの注意点についてご紹介します。

 

お名前スタンプのおなまえ~るは出産祝いにもお喜び頂いていますが、お名前スタンプを出産祝いでプレゼントする際はちょっと注意が必要かもしれません・・・。

 

お名前スタンプを持っているか事前確認を

出産したママ本人がすでにお名前スタンプをオーダーしていたり、

すでに誰かからお名前スタンプをプレゼントされている可能性もあります。

 

お名前スタンプって、色々なメーカーから出ていますが、複数のメーカーのお名前スタンプをたくさん持っておく必要はありません。

 

そのため、お名前スタンプを出産祝いにして、誰かとかぶってしまうと、あちゃーっとなってしまいます。

 

気ごころの知れた相手であれば、事前にお名前スタンプを持っているかどうか確認してみましょう。

 

初めてのお子さんの場合は、お名前スタンプが喜ばれない場合もある

初めてお子さんを出産する方は、まだ子供が幼稚園、保育園にも上がっていません。

そのため、入園、入学準備の名前書きの大変さを知らないこともあるんです。

まだまだ使う機会が少ないお名前スタンプを貰っても、ピンとこない・・・という方もいます。

 

二人目以降の出産祝いにお名前スタンプはおすすめ

すでにお子さんの名前書きの大変さを知っているママさん、2人目以降の出産祝いにはお名前スタンプはおすすめです。

「名前書き、大変だったのよね~もらえて嬉しい!」と喜んでくれるはず。

しかし、きょうだい分で注文している可能性もあるので、念のため、まだお名前スタンプを持っていないことを確認しておくと安心ですよ。

 

お名前スタンプが出産祝いに向いている理由

お名前スタンプは、

名前入りで特別感が演出しやすいですので、出産祝いに選ばれています。

入園準備はもちろんですが、大人になっても名前が変わらない限りは使えますので、長く使えるのも魅力です。

 

実際ちゅんみも結婚直前まで小学生のときから愛用していたお名前スタンプを使っていました。

 

お名前スタンプは実用的なものなので、趣味を選ばないでいいところもプレゼントとして選ばれる理由です。

何色が好きかしら?どういうデザインが好きかしら?と悩まずに済みますよ。

仲が良くても、相手の好みや趣味を考えて選ぶのって難しいですものね。

 

是非出産祝いにお名前スタンプを送ってみませんか。

 

今回も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

Halloweenを楽しもう!

2019年10月24日

こんにちは、うとです!

 

お店にはハロウィンの装飾が目立つようになり、週末には仮装した子供たちが歩いていたり、

年々盛り上がっていますね、ハロウィン!

 

この週末にイベントがあるという方も多いのではないでしょうか?

今回は子供たちと楽しめる、簡単Halloweenをご紹介します!

 

お家を飾ろう!

まずはお家をデコレーション!

100円ショップなどでもいろんな飾りが売っていますが、それにちょっと手作りをプラスすると、

グッとパーティー感が出て盛り上がりますよ。

 

マスキングテープで蜘蛛の巣を。

画用紙を半分に切ってコウモリとかぼちゃをチョキチョキ!

かぼちゃは糸で繋げると楽しくなります♪

 

コウモリの羽をペンなどでクルッと反らせるのがコツです☆

マスキングテープを丸めてつけると壁を汚さずに固定できますよ。

 

 

もっとお手軽に、風船に顔を書くだけでもいいですね!

ガーランドは100円のものですが、結構素敵なHalloweenウォールになっていると思いませんか??

仮装した子供たちが並んでもらうと、立派なフォトスポットになりますよ。

 

お料理もHalloween!

 

お家がHalloween仕様になったら、お料理の準備をしましょう!

とはいえ、特別なお料理を作るほど手は掛けられないし、

頑張って作ったのに小さな子供達に食べづらいものになっても困ります。

 

そこで、簡単お料理をちょっと工夫しただけの簡単ハロウィンパーティーアレンジをご紹介します!

 

みんなで食べる簡単料理の王道、カレー!

ご飯をサフランで黄色く色づけし、ラップで丸くおにぎりを作ります。

そこに輪ゴムを掛けたら…かぼちゃに変身!

サフランライスも、炊飯器にサフランパウダーを入れるだけで簡単に出来ますよ。

 

あとはチーズをおばけや星型に切って浮かべるだけ!

ちょっととろけるのがおばけっぽくなってまたGOOD!

 

チーズおばけはサラダにも

 

 

持ち寄りパーティーの場合はハロウィン仕様のピックを用意しておくと一気にHalloween☆

おばけに抜いたパンとかぼちゃのシチューなんていかがですが?

 

いつものお料理だと子供達も安心して食べられますね。

見せ方を工夫して簡単Halloweenパーティー!

いかがでしょうか?

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

HAPPY HALLOWEEN!

 

うちの子の名前はお名前スタンプ、お友達はお名前シール!おすすめグッズのご紹介

2019年10月21日

こんにちは、ちゅんみです。

今回は、お名前スタンプと一緒にあると便利なグッズとお名前スタンプとシールの使い分けについてご紹介します。

 

テプラはあると便利

お名前シールを作ることができるテプラ、とっても便利なので入園準備ママさんたちも購入されている方がいらっしゃいます。

ちゅんみが持っているのはこちら。

 

 

コハル」という商品で我が家ではコハルさんと呼んでいます。

 

基本的にはテプラと一緒で、文字を入力するとそれがシールとなって出てきます。

ただし、違いがありまして、こちらはマステ専用テプラなのです。

書体も色々あって、すっごくかわいいんですよ。ナチュラル雑貨が好きなママさんにはおすすめです。

 

専用のマステをセットすると、文字が印刷されます。感熱紙のようになっているようで、時間がたつと文字が薄れてしまうのが欠点。でも一時的に文字を入れるときにはとても重宝しています。

 

とってもお気に入りなんです。

 

お友達の名前はお名前シールのテプラで

お友達に何かをお渡しするとき、間違えてしまわないように普段宛名をこのテプラで作成しています。

 

 

見えますでしょうか。

こちら、うっかり大文字の筆記体にしてしまったので、ちょっと読みにくくなってしまいました・・・。

りえさんという方に渡したいものを入れる封筒にこちらを貼りました。

 

 

封筒の宛名部分にこのシールを貼るととってもかわいくなります。

 

お名前スタンプは自分の名前しかないですよね。

だからお友達や知り合いの名前はテプラで作るといいですよ。

 

もちろん自分の名前も忘れていません。

 

 

 

目立ちすぎないちょうどいい大きさのお名前スタンプを選びました。

 

どうですか、かわいいでしょう?

 

お友達の名前はお名前シールのテプラで、自分の名前はお名前スタンプでと使い分けましょう。

 

大勢に渡すものには、宛名を付けるのがおすすめ

例えば自宅でハロウィンパーティーをして子供たちみんなにお菓子をお渡しするときなんかは、

お菓子の袋に「〇〇ちゃん」など名前を付けておくことをおすすめします。

 

理由は、渡しそびれ予防です。

万が一、お菓子が残っていても名前を見たらそれが誰のだかすぐにわかりますものね。

 

写真を交換するときにもおすすめ

ハロウィンパーティーやお誕生日会、運動会などでお写真を撮った後はみんなで印刷して交換することもありますよね。

間違って写真を渡さないためにも、写真を入れる封筒に宛名を書いておくと便利です。

相手が「この写真は誰からもらったんだっけ?」とならないように自分の名前はお名前スタンプで。

 

子どもたちみんなで撮影した楽しいお写真をシェアするのって楽しいですよね。

 

印刷した写真だけでなく、封筒に入れてかわいくマステでデコると喜んでもらえますのでおすすめですよ。

 

今回も最後までご覧くださり、ありがとうございました。

 

このページのトップに戻る