ブログ一覧【おなまえ~る】

ご利用ガイド サイズ対応表 おなまえ~るについて ホームに戻る

スタンプが正解!算数セットのお名前つけ

2019年06月06日

こんにちは、うとです!

窓を開けていれば気持ちいい風が入る、過ごしやすい日が続いています。

極暑前の、梅雨前の、貴重な季節ですね。

短い期間ですが満喫したいものです。

 

さて、今回は小学校入学時に必ず?購入する算数セットのお話です!

 

算数セット

 

一年生の必須アイテム、算数セット。

入学前に購入指示があり、指定のお店や一斉販売で購入することになります。

 

お道具箱と同じ大きさの中に時計やおはじき、計算カード、数え棒など中身は100点以上のグッズが。

 

「わー懐かしい♪」…なんて思っている場合ではないのです!

この一つ一つにお名前を書かないといけないんです!

 

手書き…をしようにもまずは極細のペンを用意しなければなりませんし、

この計算カード1枚ずつとなると、お名前書きは数百点にもなり、1日2日の作業では終わりそうにありません。

 

ではシール!

と思う方も多いのですが、これだけの量になるとオーダーはコストが高くなります。

さらにおはじきに貼れるシールは算数ボックス専用のシールでなくてはなりません。

それを一枚ずつ台紙から剥がして小さなスペースに貼り、また剥がして貼り…

 

 

これもなかなか大変!

さらにシールは使ううちに黒ずみ、剥がれ、結局汚い仕上がりになってしまいます。

 

算数ボックスは入学時のお名前書きで一番の難所といってもいいと思います。

 

ではどうすればいいの!

 

 

おなまえーるで算数セットもらくらく!

 

おなまえーる の入学セットは2×5mmの極小「漢字おはじき用」も含め、豊富なサイズバリエーションで

小さなおはじきや数え棒から、算数BOX本体まで、どんな大きさにも対応できます。

 

ものに合わせて最適なサイズを選んで捺すことができます。

 

さらに算数BOXで助かるのがおなまえーる 入学セットに標準セットされているインク「ステイズオン」の万能性!

 

プラスチックのツルツルした面でもステイズオンならしっかり定着!

にじまず、消えず、しっかりお名前を残してくれますよ。

 

 

そしてスタンプのメリットはやはり簡単にたくさん捺せることと、経済性。

細かいパーツが大量にある算数セットでも、インクをつけてポンポン捺すだけ。

台紙から剥がすという面倒な作業がありません。

 

そして経済性。

シールは1枚使えば当然1枚減ってしまいます。

あとちょっとなのになくなっちゃった!なんて事態も…

 

おなまえーる のお名前スタンプなら、数を機にすることなくポンポンお名前をつけることができます。

インクの消費量は少なく、簡単には無くなりません。

つきが悪くなってきたかな?と感じたら、インクだけ追加で購入することもできます。

 

何と言ってもハンコは一生モノ!

もったいなくて気軽に腫れないようでは困りますからね。

気にせずどんどん使っていただきたいと思います。

 

 

さてここで算数セットのプチ情報!

算数セットは2年生くらいまでしか使わない学校が多いようです。

ご兄弟のいるご家庭で、2才差以上であれば算数セットのお名前付けは苗字だけをお勧めします。

 

お兄ちゃん、お姉ちゃん、大事に使ってね!

 

 

では、最後までお読みいただきありがとうございました!

お名前スタンプ「失敗しちゃった!」そんな時は?

2019年06月04日

こんにちは、うとです!

6月に入り、なんとなく重い曇りの日が増えたように感じます。

雨は降っていないんだけど、なんとなーくどんより。

お洗濯の乾きも気になるところ。

 

 

暑過ぎず、寒くなく、ちょうどいい気候ではあるのですが、

幼児連れでのお出かけとなると、「降る?降りそうなの?」と気になってしまします。

真夏前の今の間に外遊びを満喫したいですね。

 

 

さて、我が家の2年生の長男は学校から絵の具セットを用意するようにとのお手紙を持って帰ってきました。

早速用意してお名前スタンプを押すのですが…

 

絵の具セット、細い筆に柔らかいチューブ。

これが結構難しい!気をつけてスタンプを押していくのですが、

歪んだりかすれたり二重になったり。いくつか失敗してしまいました…

 

ということで、今回はお名前スタンプを失敗したとき、どうリカバリーすれば良いのか?がテーマです!

 

 

ちょっとした欠けには油性マジック!

 

文字の端がちょっと欠けてしまったという程度であれば、油性マジックが便利です。

細いマジックでちょちょいと隙間を埋めれば、綺麗なお名前の出来上がりです!

 

ポイントは、スタンプが乾いてからマジックで修正すること。

定着する前だと余計に削ってしまったり、マジックのインクがのらなかったりしてしまいます。

 

しっかり乾いてから、書き足すようにしましょう。

 

プラスチックや金属には専用クリーナー!

 

お弁当箱や絵の具パレット、文房具など、プラスチックや金属などの「非吸収面」であれば、付属のクリーナーで消すことができます。

クリーナーをティッシュやコットンに含ませ、印面に馴染ませて拭き取ります。

出来るだけ、広げないように気をつけて。

 

 

クリーナーのポイントは、押しなおすときに、拭き取った部分のクリーナーが乾くまで待つこと!

クリーナーが乾く前に押してしまうと、スタンプが定着せず、落ちやすくなったり、滲んでしまう原因となります。

 

しっかり乾いてから押し直しましょう。

 

このクリーナーはスタンプのゴム面の掃除にも使えてます。

おなまえーる のお名前スタンプはもちろん、お手持ちのハンコも綺麗になりますので、1つあるととっても便利なんですよ。

 

 

 

リカバリーの方法をご案内しましたが、

まずは失敗しないようにしっかり固定して捺すのが第一!

L字型スケールを使ったり、練り消しで固定する方法などもご紹介していますので、「上手に捺すコツ」のコーナーも参考にしてみてくださいね。

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!

お名前スタンプは慶弔用には使えるのか検証してみた

2019年06月03日

みなさん、こんにちは、ちゅんみです!

 

おなまえ~るのブログをいつも読んでくださり、ありがとうございます。

 

おなまえ~るはもうご存じですよね。
年間売上3000セットを突破した人気のお名前スタンプです。

おなまえ~るのお名前スタンプは大きさの種類が豊富。
是非「小さめから特大まで!おなまえ~るのお名前スタンプ」をご参照ください。

 

お名前スタンプって冠婚葬祭で使っていいの?という疑問のお声がときどきあります。

 

やっぱりスタンプって失礼?どうなのでしょうか。

調べてみました。

 

慶弔、冠婚葬祭でお名前スタンプは実際使われている

慶弔用でお名前スタンプって使っていいのでしょうか。
実際、「慶弔 スタンプ」で調べると、たくさんの慶弔用のお名前スタンプが売られているのがお分かりになるかと思います。

 

つまり、需要があるのです。

 

実際冠婚葬祭の受け付けをした方も、慶弔用のお名前スタンプがたくさん使われている、と言っています。

スタンプを使うことに対する感じ方は人それぞれですが、たくさん受けとる慶弔用の袋。誰がスタンプで誰が手書きと覚えていないことも多いです。

 

しかし、時には事務的な作業のようで嫌だ、失礼だと感じる方も・・・。

そのくらい手書きにしてよ!なんて声も。

 

相手によって、手書きにするか、慶弔用お名前スタンプにするか判断したほうがいいかもしれません。

 

おなまえ~るは慶弔用に使えるか

 

おなまえ~るには縦書きのお名前スタンプがあります。

慶弔用に使えなくはありませんが、書体が明朝体や筆書体ではないので、お香典などには向かないかもしれません。

結婚祝いや出産祝いなら大丈夫かなと思います。

 

ご霊前には向かないかもしれません。

 

慶弔事は相手の方にとってはとても大切なイベント。

万が一、失礼があったらな・・・と悩むのであれば、手書きにすることをおすすめします。

文字に自信がないという方もいるかもしれませんが、心を込めることが何より大切です。

 

年賀状には使えます!

縦書きは年賀状の差出人スペースに使うのはおすすめです。

持ち物への名前書き以外にもたくさん使って、おなまえ~るを可愛がってあげてくださいね!

 

ちゅんみも長く長く使っていました。

小1くらいからなんと社会人まで!しかも結婚してからもまだ持っているほど!笑

 

お手紙にもぴったりですよ。

 

 

今回も最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

シャチハタVSおなまえ~る!結局どっちがいい?

2019年06月02日

みなさん、こんにちは、ちゅんみです!

 

おなまえ~るのブログをいつも読んでくださり、ありがとうございます。

 

おなまえ~るはもうご存じですよね。
年間売上3000セットを突破した人気のお名前スタンプです。

おなまえ~るのお名前スタンプは大きさの種類が豊富。
是非「小さめから特大まで!おなまえ~るのお名前スタンプ」をご参照ください。

 

先日、ハンコやスタンプで有名なシャチハタが、痴漢撃退用シャチハタを検討中とニュースがありました。

確かに、この人痴漢です!と言えない人もいますよね。そんなとき手などにポンとシャチハタをするという発想のようです。

すごい!新しい商品!

 

あとは、どうやって冤罪を減らすかがカギになるかと思いますが、シャチハタさん、行動が早い!

できれば、そんなスタンプを使わない世の中であってほしいですが、傷つく女性が多いですものね。

 

さて、今回はそんなシャチハタタイプのお名前スタンプとおなまえ~るを比較してみようと思います。

 

お名前スタンプの大まかな種類

お名前スタンプは大きくわけて、

・スタンプ台要らずのシャチハタタイプ

・おなまえ~るのようなゴム印タイプ

があります。

 

どちらがいい、とは一概には言えませんが、向き不向きはあるかと思います。

 

シャチハタタイプのお名前スタンプ

シャチハタタイプのお名前スタンプの最大のメリットはすぐ押せること。

スタンプ台が必要ないので、お名前スタンプのみを取り出してポンと使うことができます。

連続で使用できるのも、シャチハタならではですよね。いちいちスタンプ台にポンポンしなくていいんです。

 

時短をしたい方、連続で押したい方、スタンプ台を取り出すのが面倒な方には良いですよね。

しかし、インクを補充するタイプのため、インクの色を気軽に交換はしにくいかもしれません。

 

ここにはこの色で押したい!と思ったとき、補充インクを変えるのはちょっと面倒かもしれませんね。

 

おなまえ~るのお名前スタンプ

おなまえ~るは、スタンプ台が必要で、インクがなければ何も写りません。

そのため、セットではスタンプ台がついてきます。

 

 

スタンプ台のカラーを選べば、色々な色でスタンプすることができて、かわいい仕上がりになりますよ。

しかも、紙だけでなく、プラスチック、金属などにも使えちゃいます。

お洗濯や洗い物もOK。

表面をクリーナーでキレイにしたら、次の色がすぐに使えます。スタンプ台の種類も豊富なのも魅力です。

 

 

シャチハタ印、おなまえ~る、それぞれどちらもいいところがありますし、これは使う方の好みだと思います。

個人的には、平らな面以外にも使いやすいおなまえ~るのようなゴム印がおすすめです。

是非購入前にしっかりと比較検討して、お買い物に満足してくださいね。

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

親子で植物観察してみよう!6月の植物をご紹介

2019年06月01日

みなさん、こんにちは、ちゅんみです!

 

おなまえ~るのブログをいつも読んでくださり、ありがとうございます。

 

おなまえ~るはもうご存じですよね。
年間売上3000セットを突破した人気のお名前スタンプです。

おなまえ~るのお名前スタンプは大きさの種類が豊富。
是非「小さめから特大まで!おなまえ~るのお名前スタンプ」をご参照ください。

 

 

日に日に気温が高くなり、熱中症も心配な時期になりました。

ちゅんみは植物がとても好きで、植物の仕事もするほど・・・。

暑くなると、植物の成長が早いのですが、その分傷むのも早い。

雑草も伸び放題になるのでちょっと頭が痛いことも。

 

さて、今回は、6月に楽しめる植物をご紹介します。

 

オリーブ

 

こちら、あまり見たことがないという方もいるかもしれませんが、きっとお料理で使ったことがあるはず。

オリーブです。

黄色く丸いのは、お花の蕾。小さな白いお花が咲きますよ。

 

木はとても丈夫で、すり鉢や木製のスプーンの材料となることもあります。

 

さらには実も料理に使われるのはもうご存知ですよね。

色々使える優秀なオリーブですが、ご自宅で植えても全然実がならないなんてことも。

実をつけるには、受粉が必要なので2本以上のオリーブを植える必要がありますので、ご注意を。

 

ブラシノキ

 

お子さんの水筒、洗いたくなりませんか?

ブラシみたいでしょう?はい、名前もブラシノキといいます。

 

このヒモみたいなのなんなの~?気になりますよね。こちらは花糸。

お花って花弁の中心におしべがあります。それがなが~くなったものがこの花糸。

ツツジなんかも比較的長いですよね。

 

つまりこの赤いのは花糸のお色ですので、花びらが赤いお花、ということではないんです。

じゃあ、お花ってどこなの?

ブラシの先端にあり、緑色の葉のようなものが花弁です。

 

ふふふ、植物、面白いですよね。

 

ちゅんみは、植物を見るたびに大興奮。

姿形が不思議だったり、原産地の気候に合わせた形をしていたり。

知ると魅力を感じるので、是非お子さんと植物を見てみませんか。

 

さて、もう1つ、きっとお子さんとのお散歩などいつもの歩くコースにありそうな植物をご紹介します。

 

アカバナユウゲショウ

 

 

アカバナユウゲショウです。空き地に咲いていることが多い小さなお花です。

赤いお花だからアカバナは納得ですよね。

ユウゲショウって?

こちらは夕方に咲くんです。

おこさんとお散歩をしておでかけしたときは咲いていなくも、帰り道で咲いているかもしれません。

このように、一日の間で開いたり閉じたりするお花はたくさんあります。

小さな変化ですが、是非親子で観察してみてくださいね。

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

このページのトップに戻る