おなまえ~るについて【おなまえ~る】

ご利用ガイド サイズ対応表 おなまえ~るについて ホームに戻る

おなまえ~るについてAbout Onamae-le

年間30,000セットの大ヒット! 「おなまえ~る」誕生ヒストリー

おなまえ~る
おなまえ~る

2010年、女性ばかりの大阪のちいさなハンコ工場で「おなまえーる」は産まれました。
きっかけは「なにか人の役に立つ商品をつくりたい」というスタッフの一言。
私たちの工場がそうであるように、現代は小さいお子さんのいるお母さんも働く時代です。
忙しい中で自分の仕事もこなしつつ、お子さんの世話をしたり、家事をしたり、食事を作ったり……。
そう、お母さんには「自分の時間」がないのです。
そんな中、たまたま聞いたのがスタンプでお子様の持ち物にお名前付けをしている人がいるという話。
入園・入学を迎えたお子様に必要な名前付けは、手書きかシールが一般的だった当時とすれば、
スタンプでお名前付けをするのは珍しいことでした。
それから間もなく、わたしたちの工場で「お名前つけを効率化するお名前スタンプセット」の準備が始まりました。
幸いにも工場は女性ばかり。子持ちのママさんパートの方が沢山いらっしゃったで、
企画段階から開発に参加して頂き、貴重な意見をいくつも貰えました。

例えば、セットに入れるスタンプの種類ひとつをとっても「これはいらないけどこれは欲しい」
といった風に、お母さんならではの使いやすさを考えた声が出ました。
そんなママさんパートの方たちの声を聞き入れながら産まれたのが初期の「おなまえーる」
ネーミングは世の中のお母さん達を元気にしたい! という想いから、
「お名前」という言葉に応援を意味する「yell(エール)」をつけ「おなまえ~る」
という名前にしました。「おなまえ~る」は、おかげさまで初年度から私たちの想像を
遥かに超えるご注文を頂くことが出来ました。
沢山のご注文を頂けるようになると、「お使い頂いた方からの生の声」が届き始めました。
使ってみて感心したこと、時間の節約が出来て嬉しかったこと、
スタンプ好きなお子さんがお名前付けを手伝ってくれたこと……。
勿論、使い難かった点、お困りになった点のご指摘なども頂きました。
そういった声に目を通し「おなまえ~る」はどんどんと進化してきました。

たとえばフォント。
これは初期の頃に使用していた書体が、ひらがなの「き」や「さ」など、
教科書準拠の書き方ではなかった為「子供が間違った字を覚えそうで心配だ」
というお声を頂きました。
その声を受けて「おなまえ~る」は文部科学省の学習指導要領に準拠したフォントへ変更。
今では他社製品を含め、こうした書体への配慮を見かけますが、
最初に取り組んだのは「おなまえ~る」でした。
また、初期の箱は白い何の変哲もない紙の箱に入っていた為
「事務的な感じがして可愛くない」というお声を頂きました。
そこで、社内デザイナーがお子さまがすくすく育ってくれそうな、夢のあるデザインを
イメージしてオリジナルBOXをデザイン。
おかげさまで「プレゼントが届いたみたいで子どもも喜んでいます」
「ギフトで渡したところ、箱がかわいい!と大変喜んで貰えました」
といった声を頂けるようになりました。
こういったお声は、私たちにとっては大切な財産だと思っています。
これからもお客様の声に耳を傾けながら、さらに使いやすく、
使って嬉しくなるような商品に進化出来るよう、
お母さんの目線を取り入れながら、改善を続けて参ります。
---------
お子さん、お母さん、お父さん。
ひとりが嬉しいと、みんなが嬉しい。
「おなまえ~る」を通じて、
こんなご家族の一場面が、沢山生まれますように。

シールとの違いDifference from seal

お名前シールとお名前スタンプでお悩みの方へ!スタンプならではのメリットをご紹介します!

枚数を気にしなくて良い

スタンプだから押す回数に制限はありません!さんすうセットや色鉛筆、クレヨンなどの個数が多いものでも気にせずポンポンと捺せるのはスタンプならでは。

カットが不要

捺すだけのスタンプはカットする煩わしさとも無縁!小さいものでもはみ出した部分を切るなんて手間がありません。

めくる煩わしさがない

爪が無くて台紙から剥がせなかったり、手の脂が無くなってめくりにくく……。なんてことともスタンプなら無縁です。

粘着力を気にしなくても平気!

不意に落としてしまい粘着力が落ちてしまう……なんてこともありません。

もちろんシールに押してもいい

スタンプでは捺しにくい素材も確かにあります。凸凹の多い形状やアールのついた形状、目が荒いパイル生地の素材など。 そんな時はシール用紙を買って来て、スタンプしてしまいましょう。 オーダーでシールを作るよりもお手軽かつ安価に、耐水性のあるインクを使えばプリンタを使って印刷するよりずっと安心でお手軽です。

食洗機やレンジ、洗濯機も安心

素材にそのままスタンプするので、シールのように紙やビニール、布などのベース部分がない分、熱や水による劣化に対しても強いので安心です。

やり直しが出来る

プラスチックなどの非吸収面であれば失敗してもクリーナーがあればやり直しが出来ます。万が一、消えたりかすれたりしても捺し直せるので日常的に使うのにとっても便利です。

各インクの使い方How to Use Ink

紙はもちろん、布、プラスチック、金属、ビニール、木まで、ほとんどの素材に押せる万能インク。速乾性で急ぎの作業にもってこいです。 耐水性があり洗濯や洗い物にも落ちにくい特殊なインクを使っています。 食器や歯ブラシなど水濡れが多いものにも使えます。もちろん食洗機もOK!

使用可能素材 プラスチック、金属、シュリンクプラスチック、ゴム、皮革、ポリマークレイ、ラミネート紙、コート紙、普通紙、写真、ガラス、陶器、テラコッタ、トランスパレンシー(透明シート)、塗装面、 布用インクのバーサクラフトが苦手とするポリエステルなどの石油素材にも使えます。

乾燥時間 3秒(吸収面)~5分(非吸収面)素材、気候などの条件により異なります。

※和紙、ヴェラム紙、布、無塗装の木材では多少にじみます。
※滑りやすい素材でのご使用はご注意ください。非吸収面では失敗してもステイズオンクリーナーで落とせます。
※使用後のスタンプは、早めに必ずステイズオンクリーナーでインクを落とし、最後に水拭きしてください。
※ご使用前に素材の油分などをよく落としてください。
※非吸収面では、こすると落ちる場合があります。

衣類に適したスタンプインク。アイロンがけをすることで洗濯しても落ちにくくなります。 にじみにくく、押した直後なら水で洗えば落ちるため失敗してもやり直すことができます。(衣類の繊維に浸透した場合はインクが残ることがあります)

使用可能素材 布、木(無塗装)、普通紙、和紙、皮革(ヌメ)、素焼き(テラコッタ) などの吸収面

乾燥時間 加熱15秒以上(アイロン、ドライヤー、エンボスヒーター) 素材、気候などの条件やインクカラーにより異なります。 ※あて布をすることをお勧めします。

※布地に使うときは、必ずアイロンなどで熱を加えてください。木綿の適温で15秒以上が目安で、これより低温の場合、耐洗濯性が弱くなります。
※定着後は洗濯しても色落ちしにくくなります(布地により異なります)
※木材、テラコッタの場合はドライヤーで乾燥させてください。
※インクは乾く前でしたら水で落とすことができます(色が残る場合があります)。

布に対する適性の目安
適性 コットン リネン シルク レーヨン ポリエステル
捺印性
耐水性
耐洗濯性 ×

店舗情報Shop Information

送料について

メール便をご利用の場合は全国一律100円(税抜)です。
代引きをご利用の場合やお急ぎなどの理由で宅配便をご指定の場合は、
一回の配送につき全国一律700円(税抜)を頂戴致します。
商品代金7,000円(税抜)以上お買い上げで宅配便送料無料になります。 メール便ご利用の際の注意事項はコチラ

配送方法について

ヤマト運輸・佐川急便・日本郵便(お客様側でご選択頂けません) 詳しくはコチラ

返品・交換について

商品には万全を期しておりますが、万が一商品に不備があった場合やご注文商品が異なっていた場合には、 商品到着後7日以内にこちらのお問い合わせフォームもしくは06-6305-0977までご連絡のください。 直ちに交換もしくは返品・返金にてご対応させて頂きます。 尚、オーダーメイドという商品の性質上、お客様都合による交換・返品はお受け致しかねますのでご了承ください。 お問い合わせフォーム

お支払について

クレジットカード 下記のクレジットカードで【一括払い】がご利用頂けます。 決済手数料は無料です。 JCB、VISA、MasterCard、Diners、AMERICAN EXPRESS 代引き 商品お届け時に配達員に現金でお支払いください。 決済手数料 手数料として一回の配送につき300円(税抜)を頂戴致します。 商品代金7,000円(税抜)以上お買い上げの場合は無料になります。

店舗案内

ショップ名 おなまえーる.com
店長 山岡 賢
住所 〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島6丁目2番3号217
電話番号 06-6305-0977
FAX番号 06-4806-3120
メール info@onamae-le.com

このページのトップに戻る